スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でもやっぱり TRPG作るの が好き。

フォロワーの方が「カイジTRPG作りたい」と言ってたので強引に割り込んでみた。




が、しかしカイジをよくしらないZAPは、ギャンブルという要素の抽象化に走る。

そういえば先日見たNoGameNoLifeのアニメで主人公の空が「ゲームってのは、突き詰めると二つしか取れる行動がなくなる」って言ってた。
平たく言うと「のるかそるか」。
乗る方は、ヒーローポイントなどによる瞬発的増加システムが整備されてきてるけど、なかなか反る方はいいシステムが少ない。

反るというのはどういうことか
 ↓
自分が弱くても敵の虚をついてリスクを払って勝利を得ること
 ↓
おおざっぱにいうと「敵のほうが強いから油断して負ける」ということ

つまり、能力値が高いほうが負けやすくなるルールを作ればいいんじゃね、と風呂場で髪流しながら思いつく。
ならば能力値が低い相手と対峙する場合だけ、「達成値が低いほうが勝利」というルールはどうだろうか、という発想から、ゲームのコア部分ができた。

最初は能力値+2D6で考えたけど、犬月さんも指摘する通り、仕掛ける側のメリットが少ない。
犬月さんが「能力値を隠しておけばどうだろう」というのを聞いて、「ならばカードを伏せて出せば、その部分にも駆け引きが生まれるんじゃ?」と思いつき、まとめたらこんな感じになったのでした。

https://docs.google.com/document/d/1MudMFY_uFXpVQxUMfgnfxZAxRGZsR5_ek1f6Rvw4E_w/edit?usp=sharing

まあ、まだコア部分の草案でしかないんだけど。
でもこれで大いなるヒントを得たので、昔作りたかったけどよいプロセスができなくて中座してたTRPGの制作を再開してみるかなーと思ったり思わなかったり。
スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

ZAP

Author:ZAP
食道楽のゲーマー。趣味は料理で、趣味だから時々しかやらない。
ゲームは趣味じゃなくて生活。一日の大半はゲームに関することを考えて生きている。

※現在主にプレイしているゲーム
FFXI:Sirenサーバー【Lewis】
ゴッドイーター2【DevineShot】



■コミケ情報
c85冬コミ終了。c86夏コミサークル参加予定無し。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
28649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6831位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム
リンク
twitter
[twitter]gmZAP ここしばらくの独り言。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2アフィリエイト
ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。